クリームはどう?

クリームはどう?

除毛クリームというのは、塗り広げてしばらく放置したら、後は流すだけで処理することができるという簡単な方法になります。簡単な方法なので、VIOの処理にも使えないかと考えている人は多いと思います。

 

でも残念ながらVIOの処理にはあまりオススメできません。

 

そもそも除毛クリームというのは毛を溶かして処理するものが大半です。毛が溶けると言うことは、それだけでも十分危険性があることを意味しています。肌のしっかりしている腕や足ならともかく、デリケートな部分になるVIOの場合には更に危険というのはすぐに分かることだと思います。

 

一応デリケートゾーンの処理にも使える除毛クリームというのも存在するのですが、それができるのはせいぜいVラインまでです。性器や肛門周辺の近くの処理になるIライン、Oラインの処理なんてとても行えません。Vラインにしても、あまりデリケートゾーンに近い部分までには使えませんから、人によっては返って極端なバランスになってしまうかもしれません。

 

こういった危険性が高い方法になりますので、除毛クリームを使ってのVIOの処理というのはまずオススメできません。しかもカミソリと同様で、一度処理してもまたすぐ生えてくる方法です。肌の表面に対する刺激が強いこの方法、頻繁に繰り返すわけにはいきませんので、よほど肌の強い人でないと続けるのは難しいでしょう。

 

お肌のことも考えてキレイに仕上げていくことが大事ですから、そういった意味できちんとした方法を選ぶことが大事になってきます。

 

VIO全て安全に処理できる方法はこちら